Loading...

SERVICE

フィジカルセラピー

フィジカルセラピー(理学療法)とは、怪我や医療問題が原因で機能的な運動に支障が起きている方を治療する医療従事者です。新生児からお年寄りまで幅広い年齢層に対し、個々人の必要な治療を提供します。フィジカルセラピスト(理学療法士)は患者様を診断し身体機能の回復、障害や怪我の防止のために必要なプランを立て治療を行います。また、怪我の予防や運動能力の向上に対してのアドバイスも行うことができます。以下にFuncPhysioで専門的に扱う障害や怪我の一例を挙げましたが、これが限りではありません。

頭・顎

    • 頭痛
    • 顎関節症
    • めまい

    • 頚部痛
    • 可動域制限、筋緊張
    • 症状: 脊髄神経内の神経根の損傷により、首・胸・肩・上背・腕に広がる痛み (痺れ、虚弱)
    • 斜頚

    • 肩関節痛
    • 手術後のリハビリ
    • 肩こり
    • インピンジメント症候群
    • 回旋腱板の問題
    • 肩関節脱臼

肘・手首

    • 内側上顆炎 (ゴルフ・野球肘)
    • 外側上顆炎 (テニス肘)
    • 骨折後のリハビリ
    • 手根管症候群
    • 神経絞扼
    • 捻挫・筋違い

胸椎・肋骨

    • 肋骨骨折・傷害
    • 呼吸障害
    • 上背部痛・筋違い
    • 脊柱側湾
    • 術後制限
      • 開心手術
      • 乳癌
      • 背部手術

腰椎・骨盤・仙腸関節

    • 腰痛
    • 可動域制限
    • 症状 :腰や膝に関わる 痛み・痺れ・刺痛・虚弱・放散痛
    • 術後のリハビリ
    • 骨盤底の問題

    • 痛み
    • モビリティの問題
    • 虚弱
    • 捻挫・筋違い
    • 筋緊張

膝・踝・足

    • 膝痛
    • 術後のリハビリ: ACL, PCL, 半月板断裂
    • 捻挫・筋違い
    • 筋緊張

その他

    • Abdominal issues
      • 腹部膨満
      •  腹壁反射
      • 便秘
    • 神経的な問題
      • 脳卒中後の神経障害、脳損傷、および神経損傷。
RECENT POST